働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)の申請書を作成したので記載例として公開


みなさまいかがお過ごしでしょうか。

当初の緊急事態宣言の期限である5月6日がすぎて、閑散としていた弊所のある新宿にもやや活気が戻ってきました。

コロナが心配ですが、しゃべっている人が少ないのでソーシャルディスタンスと合わせて良い感じなんじゃないかと感じます。

 

さて、「働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)」の募集があります。

金額は50万円上限で、購入した機器の値段に応じて助成されます。比較的使いやすいかと思います。

こちら提出して、書類の行政側の確認受けたので公開します。

 

イーグルの前提状況

初回申請に間に合うように作成して持参して持っていったが、期限内であるが、東京都はもう受け取らないことにしたと頑なに受け取ってもらえなかった。おそらく予算が尽きたのかと思います。そのため再開した2週間くらい前に提出。このような事情があるため、3月の費用で、全て購入、支払い、納品済み。

 

実際に申請してみた資料

資料 6 就業規則新旧対照表 支給申請書 交付申請書

交付申請書

支給申請書

 

5月末までなのでご利用の方はお急ぎください。

この申請書の利用は自由ですが、利用に伴って生じた被害等に弊所は一切責任を負いません。自己責任でお願いいたします。

まだまだ助成金の申請書を順次公開する予定です。頑張って乗り切っていきましょう。

ちなみにですが、就業規則を労働基準監督署に提出して受領印のある控えを提出したりするのですが、労働基準監督署に提出してからもう2週間以上音沙汰がなかったりと非常に手続きが遅くなっています。また、雇用保険の加入に関しても4月1日入社の手続きが5月現在、まだ行政側で処理されていません。それぞれ早めに手続きして対応していきましょう。

著者紹介(Author Profile)

野口 仁
野口 仁イーグル会計事務所
本当はシステム開発が天職だと思っている公認会計士です。プログラムは何時間でも書き続けられます。個人的には金融、IT系、製造業系の会社が強いです。事務所としては数では飲食店のお客様が結構多いです。お客様の飲食店に伺うことも多いので太らないようにしていますが、その甲斐も虚しく最近太ってきています。

【キャリア】システムエンジニア→大手監査法人→メガバンクで銀行員→上場企業で最高財務責任者(CFO)→(ここから独立)イーグル会計事務所立ち上げ→税理士法人イーグル立上げ→イーグル会計事務所に戻る
【所有資格】公認会計士、税理士、中小企業診断士、第一種情報処理技術者、証券アナリスト、不動産証券化マスター等
【趣味】 温泉、洋楽、単車、漫画など
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

野口 仁 について

本当はシステム開発が天職だと思っている公認会計士です。プログラムは何時間でも書き続けられます。個人的には金融、IT系、製造業系の会社が強いです。事務所としては数では飲食店のお客様が結構多いです。お客様の飲食店に伺うことも多いので太らないようにしていますが、その甲斐も虚しく最近太ってきています。 【キャリア】システムエンジニア→大手監査法人→メガバンクで銀行員→上場企業で最高財務責任者(CFO)→(ここから独立)イーグル会計事務所立ち上げ→税理士法人イーグル立上げ→イーグル会計事務所に戻る 【所有資格】公認会計士、税理士、中小企業診断士、第一種情報処理技術者、証券アナリスト、不動産証券化マスター等 【趣味】 温泉、洋楽、単車、漫画など