税務調査


三菱は自動車に引き続き災難続きですね。今回は電機で着服案件が出ました。 新幹線のネット予約システムの保守業務を巡り、架空発注を繰り返して勤務先の三菱電機(東京都千代田区)から約2千万円をだまし取ったとして、警視庁は、同社元社員で50代の男を8日にも詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で […]

[ケーススタディ] 架空発注で2000万円着服容疑。総額は4.6憶の被害。三菱電機元社員を逮捕


衝撃的な報道がありました。 国税当局から所得隠しを指摘された埼玉県内の税理士法人が昨年11月、税理士法に基づく懲戒処分に向けた調査中に解散し、ほぼ同じスタッフで同じ名前の別法人を設立していたことがわかった。~中略 所得隠しを指摘されたのは、同県熊谷市の税理士法人「武蔵経営」と関連会社。いずれも元国税 […]

税理士が所得隠しだけでも事件です…がっ、さらに上を行く元国税局職員税理士の衝撃報道


お金持ちを国税は富裕層と呼んでいます。 国税HPで「富裕層」を検索すると137件ヒットしました。一番最近の文書は札幌国税局の富裕層への対応結果です。 札幌では追徴税額は3億2千5百万円の成果。なかなか誇らしげにアナウンスされています(国税HP プレスリリース)。   富裕層がターゲットにさ […]

お金持ちに対する国税対応まとめ ー 重点管理富裕層に係る管理・調査体制の事務運営要綱に見える国税対応と今後の方針



本日、直近で上場したばかりのAPPBANKからリリースが出ました。 今般、誠に遺憾ながら、当社元役員が、経理部門に在職した期間を通じて、当社の金銭を業務上横領していた疑いのある事実が判明いたしました。当社において、このような事態が生じたことは、誠に遺憾であり、株主・投資家の皆様をはじめ、取引先および […]

[ケーススタディ] 会計士(監査法人)より怖い税務調査。反面調査で経理責任者が隠していた秘密がバレたアップバンク


今も日本のどこかで税務調査が行われています。   ところで、皆様は税務署の職員から連絡が来たり、はたまた訪ねてきたりした時に冷静に対応できますでしょうか。 電話口の声とは裏腹に、緊張されるのではないでしょうか。 人間、緊張している時は思わぬ言葉を発してしまうもの。 そんなとき、マジックワー […]

経営者、管理部門がこれだけは覚えておくべきマジックワード「顧問税理士にすべて任せているので、そちらにお願いします」